お宮参り・お食い初め

お宮参りとは、赤ちゃんの誕生をお祝いする行事の一つです。
生後1ヶ月ごろを目安に行われ、ご両親・ご家族みんなで赤ちゃんの健やかな成長をお祈りします。
別名『産土参り=うぶすなまいり』とも呼ばれ、その土地の守り神である産土神(うぶすながみ)に参拝します。
お食い初めは「百日(ももか)の祝い」とも呼ばれ、生後100日目頃に行います。「子供が一生涯、食べることに困らないように」との願いを込めて食事をする真似をさせる儀式です。
お宮参りの時期は赤ちゃんが生まれて初めての家族写真になることが多く、お食い初めの時期には赤ちゃんの表情もさらに豊かになってきますので、ご家族の想い出に記念の撮影をするにはぴったりの時期です。

お宮参り・お食い初めとは

れいめいの写真はこんなに幸せがいっぱい!

スタジオれいめい

地域の皆様に愛されて49年目を迎えた郡山市の振袖レンタル店『紬のたけやま』がプロデュースしたトータルフォトスタジオ『黎明』。経験豊富なスタッフが皆様のこれからの歩みをサポートします。

未来へ繋ぐ『今』をカタチに。トータルフォトスタジオ・れいめい

営業時間
10:00〜18:00

お問い合わせ

〒963-8041
福島県郡山市富田町上ノ台 20-10

TEL: 0120-58-5506
FAX: (024)-951-7277